FC2ブログ

鳥取CC.BLOG

ゴルフ場スタッフがときどき更新!☆ドキッドキッ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

規則18-2b.アドレスしたあとで動いた球

規則18-2b.アドレスしたあとで動いた球
球がアドレスした後で動いた場合で、プレーヤーがその球を動かず原因となっていない
ことが分かっているか、ほぼ確実であるときはプレーヤーに罰を免除するとの新しい例
外が追加された。例えば、アドレスをした後に球を動かしたのが突風だった場合、罰は
なく、その球は新しい位置からプレーされなければならない。


【解説】
2008年規則ではアドレス後に球が動いた場合は、プレーヤーが動かしたものとみな
され1打の罰を受けました。
2012年規則では、アドレス後に球が動いても、その原因がプレーヤーにないことの
確実な証拠があれば、罰はありません。例えば、突風が球を動かしたことが明らかであ
れば、罰なしに球は新しい位置からプレーしなければなりません。なお、アドレス後に、
重力そのものにより球が動いた場合、局外者や自然現象が球を動かしたことにはならず、
プレーヤーが球を動かしたものとみなされます。
スポンサーサイト



| ゴルフ規則 | 14:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tottoricc.blog5.fc2.com/tb.php/1043-f66a3051

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT