FC2ブログ

鳥取CC.BLOG

ゴルフ場スタッフがときどき更新!☆ドキッドキッ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

定義「球にアドレス」

定義「球にアドレス」
プレーヤーがスタンスをとったかどうかにかかわらず、球の直前、または直後の
地面にクラブを置くことによってアドレスをしたことにするために定義が修正さ
れた。したがって、規則では一般的にプレーヤーがハザード内で球にアドレスす
ることをもはや規定していない(関連する規則18-2bの変更も参照のこと)。


【解説】
2008年規則では、スタンスをとった後に地面のどの場所であってもクラブを
つけたとき(ハザード内ではスタンスをとったとき)にアドレスをしたものとみ
なされていました。
2012年規則ではスタンスは関係なく、クラブヘッドを球の直前、直後(プレ
ーの線に対して)の地面に置いたときにアドレスをとったことになります。
したがって、ハザード内では原則としてアドレスなしにストロークをすることに
なります。

スポンサーサイト



| ゴルフ規則 | 14:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tottoricc.blog5.fc2.com/tb.php/1048-d44b134e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT