FC2ブログ

鳥取CC.BLOG

ゴルフ場スタッフがときどき更新!☆ドキッドキッ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 4.バンカー内で次のストローク

バンカー内で次のストロークに対してライの改善等の違反になることがなければ砂をならす
ことができるよう改訂されました(規則13-4例外2)


旧規則ではバンカー内でのストロークしたあとに、球がそのバンカー内にまだある場合、
砂をならしてから次のストロークをした結果、球がそのならしたところに戻ってきた場合
にはバンカー内での引き続いてのプレーの援助となったとして罰が課せられました。

2008年規則ではバンカー内でストロークした後に球がそのバンカー内に止まった場合、
その止まっている球に対してライの改善、意図するスイング区域、スタンス、プレーの線
の改善とならなければ砂をならすことができ、次のストロークをした後に球がそのならした
場所に戻ってきても罰は課せられないことになりました。

【事例】
バンカー内のA点からプレーしましたが、球はそのバンカーから出ずにB点にとまりました。プレーヤーは
A点の砂をならしましたがB点の球をプレーするときのライやスタンス、意図するスイング、プレーの線を
改善するようなことはありませんでした。その後プレーヤーはB点からプレーしましたが、またバンカーから
球を出すことができず、球はA点をならしたところに戻ってきてしまいました。この場合、罰はありません。

スポンサーサイト



| ゴルフ規則 | 18:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tottoricc.blog5.fc2.com/tb.php/20-6ae9833f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT