FC2ブログ

鳥取CC.BLOG

ゴルフ場スタッフがときどき更新!☆ドキッドキッ☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

 1.適用できる規則に基づいて別の球をインプレー

適用できる規則に基づいて別の球をインプレーにした場合に初めの球は紛失球となる
ことが明確に規定されました(定義「紛失球」)


旧規則の定義「紛失球」では適用できる規則に基づいて別の球をドロップしてストロークし
たとき初めの球は紛失球になると規定していましたが、裁定では適用できる規則に基づい
て別の球がインプレーにされた場合は、その別の球をストロークしていなくても、初めの球
はアウトオブプレーとして扱い、初めの球をプレーすると誤球のプレーということになってい
ました。

しかし、アウトオブプレーという考え方は分かりにくいことから、2008年規則では、適用で
きる規則に基づいて球をインプレーにした時点で初めの球が紛失球になることを明確にし
ました。

【事例】
初めの球を1,2分探したけれど見つからないので、最後にプレーした所に戻って球をドロップしました。
その後、初めの球が5分以内に見つかりました。この場合、プレーヤーが最後にプレーした所に戻って
ドロップしたことは適用できる規則(規則27-1)に基づいてドロップしたことになるので、その球がインプレー
の球となり初めの球は紛失球となります。

スポンサーサイト



| ゴルフ規則 | 19:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tottoricc.blog5.fc2.com/tb.php/23-fe332e4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT